【確率計算で当たる⁈】一番くじ Pokémon EIEVUI&Colorful Art を引きました【イーブイ】

一番くじで上位賞が当たる確率を検証してみました!

コンビニや本屋さん等で良く見かける【一番くじ】
欲しいキャラクターのものだったりすると、ついつい買い過ぎてしまいませんか

中々お目当ての景品を当てることは難しく、至難の技ですよね。

当ブログでは、何度か一番くじを購入し検証してきたところ、上位賞が比較的に当たりやすい購入方法を真剣に考えました!(笑)

11月21日発売の一番くじ
【Pokémon EIEVUI&Colorful Art 】は、ポケモンの中でも可愛くて人気が高い、イーブイの一番くじ!

【一番くじ Pokémon EIEVUI&Colorful Art】公式サイト

【Pokémon EIEVUI&Colorful Art】BPNAVI公式サイトより抜粋 

我が家の子どもたちも大好きで、景品ラインナップもステキ!
下位賞も全て可愛いという、ハズレなしと言ってもいいくらいです♪笑

これは、絶対にゲットしておきたかったので、今までに検証してきた方法で購入してきました。

まずは販売店舗を確認、お店選びは重要です

売っているお店ならどこで買っても同じでしょう、というのは間違い!

購入する店舗は吟味します!
当選確率に関わると考えているからです。

まずは近くの販売店舗を検索。
公式サイトにて簡単に検索できます!

【一番くじ Pokémon EIEVUI&Colorful Art】公式サイト

近くに販売店舗が、沢山あると助かります。
どこで買うか、購入にベストな店舗を選ぶことができます。

もし、1店舗しかなかったとしても、心配いりません。
その店舗を発売日当日からリサーチします。

一番大切なのは、購入前のクジの枚数確認です。

これがとっても大切な作業です。
むしろ、この作業で勝敗が決まると言っていい!というくらいと思っています(笑)

絶対に上位賞を獲得したい一番くじは、発売日からしっかり販売店舗をチェック

クジの枚数確認の方法

では、具体的にどう確認するのか。

➀まず、引かれているクジの枚数を確認。引かれたクジは、クジ券回収貼り付け表に貼り出されていますよね。その枚数を数えます。

➁1ロット何枚かは公表されているので、1ロットの枚数から、引かれている枚数を引くと現在の残りクジ枚数がわかります。

➂実際に売り場の店員さんに、クジが何枚残っているか数えてもらいます。

➃➁と➂の数が一致していることを確認する。

わざわざ、お店の人に数えてもらうの?と思いますよね?
でも数えてもらいます
ココがとっても大事だと考えています。

【ポイント】

販売店舗によっては、正確な残りクジ枚数を教えてくれないことがあります。

実際に前回一番くじを購入した店舗は、クジ枚数を正確に教えてくれませんでした。

こんな販売店舗は要注意です!

他にも近くに販売店舗がある場合は、他の店舗で買うことをお勧めします。

正確に数えて教えてくれる販売店舗で、クジを購入することが勝敗の鍵と考えています。

中には、クジを複数回に分けて出していく店舗もあると聞いていますので、確実に残り全部のクジが有ることを確認してください。

何度もくどいですが、この作業を確実に行うことで、かなりの高確率で上位賞が狙えます!と信じています…(笑)

一番くじを10枚買う場合

ココからが本題です。
販売店舗をチェックして、恥を忍んで数まで数えてもらって、どう買うの?ってことですよね。

今回挑戦した、【一番くじ Pokémon EIEVUI&Colorful Art】を例に考えましょう。

今回の一番くじは、1ロットにつきクジ90枚+ラストワン賞です。
A:2枚 B:4枚 C:2枚 D:4枚 E:20枚 F:30枚 G:28枚

つまり、いわゆる当たりとなる上位賞は、90枚中の12枚

皆さんが一番くじを引かれるとき、何枚引きますか?
例えば少し太っ腹で10枚引くとしましょう
一番乗りでクジを購入できる状態で、10連続で下位賞を引く確率は、
78/90 × 77/89 × 76/88 × 75/87 × 74/86 × 73/85 × 72/84 × 71/83 × 70/82 × 69/81 ≒ 22.0%

なので、10回引いて1つ以上の上位賞を引ける確率は78.0%
つまり、誰も買っていない状態の1番乗りで、10枚のクジを購入した場合、78.0%の確率で上位賞が当たることになります。

思ったよりも確率高いと思いません?

※参考※

【買う枚数による当選確率を計算してみました】

1枚引いて1枚当たりが出る確率は、13.3%

3枚引いて1枚当たりが出る確率は、35.2%

5枚引いて1枚当たりが出る確率は、52.0%

7枚引いて1枚当たりが出る確率は、66.3%

10枚引くと8割当たるなら、1枚くらいは当たりが出るはずです!

しかし、クジの枚数の確認が出来ていないと、上記の確率通りにならないので、枚数確認は大事です。

クジ枚数を数えてもらえない店舗の場合

では、販売店舗が近くには1店舗しかなくて、その店舗がクジ枚数を正確に数えてくれない場合はどうするのか。


その場合は、10枚くらいクジが引かれた状態になるのを待ちます。
10枚引かれたら、78%の確率で1枚以上の当たりが出ていると考え、そのタイミングでも当たりが出ていないとクジが揃っていないものを引く事になる可能性があります。
前回一番くじを引いた時は、枚数を教えて貰えず、この状態だった可能性があり、かなり苦戦しました。


10枚クジが引かれた状態で、その中で1枚上位賞が引かれ済みの場合、
80枚中の11枚が当たりとなり、10回引くと79.3%の確率で上位賞が当たることになります。逆に言えば、10回連続でハズレを引く確率は20.7%となり、ハズレを連続で10回出し続ける方がかなり難しいと分かります。
これ以上クジが引かれた後になると、上位賞も減っていってしまうので、様子見するのは多くても20枚程までが良いのかと思います。

10枚くらいクジを引くと1枚は大体当たる

【クジ枚数が正確にわかる場合】

クジが減る前に10枚くらい引くと1枚くらいは当たりが出る!

【クジ枚数が正確に分からない場合】

クジが10枚くらい引かれるのを見て、1枚くらい当たりが出ていたら、10枚くらいクジを引くと1枚くらい当たりが出る!

というのが、今まで何度か一番くじを購入し、真剣に考えた答えです!(笑)

早速、販売店舗を見て回ります!タイミングよい店舗をみつけましょう!

実際に一番くじを購入しました

では、いよいよ実践です。
確率論ばかりではなく、実証しないことには意味を成しません。

前回前々回の一番くじでは、同じ近所のTUTAYAを狙って、購入しました。
今回も初めにTUTAYAをチェック!
TUTAYAへ向かったのは発売日の午後1時頃。
購入済枚数は4枚で、すべて下位賞。
まだ購入タイミングではないと判断。

時間を置いて、午後4時頃。
近所の大型スーパーへ買物ついでに、おもちゃ売り場へ。
そこで販売されていた一番くじは、購入枚数14枚、内上位賞1枚

これは、かなり良い購入タイミングのでは!?

冷静になって、残りのクジ数を計算。
76枚残っているはず。
確実に枚数が揃っているか、恥を忍んで店員さんに聞きます!

『残りのクジが何枚あるか数えてください』

スーパーのレジで、ぼーっとしていたおばちゃんに聞きました。
何を言っているの?といいたげな、若干怪訝な顔をされつつ、クジカウントに同席。

しっかり、76枚ですね。
良かった、一安心。

まずは手始めに、8枚引いてみました
長男、次男、しにゃ、私、一人2枚づつ。
それで全て下位なら、あと2枚追加購入するつもりで(笑)

【購入結果】
A:1
B:0
C:0
D:2
E:1
F:2
G:2

8枚中、3枚が上位賞という結果に!!!

これは、確率以上に良すぎる結果に・・・
良すぎて喜びたかったけど、一人で来ていたので、見知らぬおばちゃん店員さんの前で平静を装うしかなく・・・(笑)
自宅で待つ長男次男に電話をして、柄を選べるものを選ばせました。

子どもに頼まれました感を出して、そそくさと帰りましたよ(笑)

当選商品を一挙ご紹介

今回みごとに、計算通りの、むしろそれ以上の結果を出せて、とっても有意義な一番くじとなりました!

見事にゲットできた商品をご紹介します。

今回ゲットした商品

A賞:お絵かきイーブイぬいぐるみ

とっても可愛いベレー帽をかぶったイーブイ!
約28cmの大きさで、我が家のお座り三男とほぼ同じサイズ(笑)
耳の中に厚紙が入っているようで、耳もしっかり立ちます。
思わず抱きしめたくなる可愛さ。

D賞:アートブランケット

今回は2つもゲットしてしまったこちらの商品。
実は私の狙いはD賞だったので、とっても嬉しい!

大きさは100cmほどあって、かなり大きめ。
大人もすっぽり被れるサイズ。
肌触りもふわふわで、とっても柔らかくて、寝れます!(笑)


イーブイとその進化系達がデザインされていて、アートな雰囲気?になっています。

E賞:お絵かきプレート

こちらは「お絵かきプレート」という名前ですが、普通にお皿として使えると思います。
デザインがどれもとっても可愛くて、全部で5種類!
好きなデザインを選べます。

デザインがステキなので、小物入れ等として、お部屋に飾るのがおススメ☆
大きさは12cmほどで、だいぶ小ぶりです。

パレット型でとってもオシャレ!このデザインが一番人気のようでした。

F賞:アートハンドタオル

少し大きめの25cmほどのハンドタオル。
ハンカチというには大きめですね。

5種類のデザインがあり、選ぶことができます。
どのデザインも本当にかわいくて、選ぶのに苦労しました!

G賞:カラーメタルチャーム

こちらは、何が入っているか分からない『クローズドパッケージ』!
どんなデザインが入っているのか・・・ドキドキしながら開けてみると・・・

こちらの2つでした☆
全9種類、イーブイとその進化系たち!

どの子も可愛いので、どれが当たっても大丈夫(笑)
大きさは4.5cm程で、子供のバックにつけるのにも丁度良い大きさ。

ダブルチャンスキャンペーンに応募してみよう!

今回の1番クジも、もちろんダブルチャンスキャンペーンがあります。

引いたクジの半券に番号が載っているので、抽選をします。
当たりが出ると、A賞のお絵かきイーブイぬいぐるみ

ダブルチャンスキャンペーンに応募するには、BPNAVIの会員登録が必要です。
会員登録はほんの数分で終わる簡単なものです。
会員登録後、LINEと連携させると、キャンペーンナンバーを一つ一つ打込まずに、写真に撮ってLINEトーク画面で送るだけで、当たりはずれが分かります

ちなみに我が家は、全部ハズレ
さすがにこれは狭き門すぎる・・・

まとめ

一番くじを購入するベストタイミングは、
10枚前後クジが引かれていて、上位賞が1つくらい出ているタイミング
(我が家の場合)

と、今のところ結論づけました!(笑)

上位賞が1つ出ているというのも、ポイント。
お店側が意図的に、上位賞を最初はクジに入れていない可能性を考慮しています。
上位賞を最後まで残すように、操作する店舗が中にはあるそうです。

そんな店舗で引いてしまうと、この確率論は崩壊します。

大事なので、何度も言いますね。

一番くじを購入するベストタイミングは、
10枚前後クジが引かれていて、上位賞が1つくらい出ているタイミング
(我が家の場合の結論)

みなさんも、是非一番くじで素敵な商品をゲットしてくださいね!
応援しています!!

【一番くじの過去記事はこちら】

一番くじ Pokemon Mimikkyu’s Antique&Teaを引いてみた!【ミミッキュ】

一番くじ 星のカービィ Starlight Theaterで当て方検証してみた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました